東京版 第19回【メンズエステ調査隊、隊長吉田の体験コラム】メンズエステの不届き者なNG行為!!!

メンズエステを愛する同志の殿方様〜

 

アローハー、アローハー

日々メンズエステに人生を捧げた活動をしております、Sokusera調査隊吉田の登場でございます〜

 

 

いや〜、同志の皆様は野球の日本シリーズ見ましたか〜?

今年は大接戦でしたね〜

最終戦は5時間にも及ぶ熱闘で、ヤクルトが20年ぶりの日本一!!!おめでとうですね!!!

吉田もそれに感化されて、負けてられないとメンエスへの情熱が熱くなっておりますよ〜!!!

 

 

世間もすっかり活気が戻って来て週末とかは街にも人がどんどん多くなっていって、このままコロナの影響なんか終わって欲しいところです!!!

しかし海外ではまた、感染者の数が増えたり新たな変異株があったりもしているため油断は禁物ですね〜

 

何事もなく以前の気兼ねない生活にこのまま戻ることを吉田は祈っております〜

 

 

 

◆今回のテーマ◆

 

さて、コロナの影響が大分収まって来たからと言って、ハメを外し過ぎては駄目です!!!

今まで色々な制限をされていた反動で、セラピストさんに迷惑をかけるような行動をしないためにも、戒めのため吉田は改めてメンズエステのお客さんとして、NGな行動を発信したいと思います!!!

 

 

 

 

・その①

『セラピストさんの体にしつこく触れる』

 

 

基本中の基本ですね!!!

セラピストさんへのお触りはもちろんNGです!!!

 

『目の前でとんでもなく素敵な女性が、紙パンツ1枚の自分を直にマッサージしてくれている。』
『手を伸ばせば触れる距離にセラピストさんがいてくれる。。』
『今までコロナで散々我慢して来たからちょっとだけでも。。。』

 

なーんてこと思ったりにして、お触りの誘惑に流されそうになるかもしれませんが、同志の皆様、我々は紳士でございますよね!!!

その心得があるようならば、セラピストさんの気持ちも考えて行動しましょう!!!

 

その誘惑に負けてしまったせいで、悲しむセラピストさんがいるのです!!!

 

お触りしたくても我慢するのが紳士のたしなみなので、メンズエステの常連の方は、お触りなんて恥ずかしいマネは決してしないようにしましょう!!!

 

 

 

・その②

性的なサービスを要求する

 

 

お触りだけでなく、性的サービスの要求までしようとする方がいらっしゃいます!

強行な手段に出ようとする人や、中には本番行為まで要求する人もいるようですが、こんな行為は言語道断です!!!

 

 

吉田は何度も言いますが、メンズエステは風俗では決してございません!!!

性的サービスなんてもちろん禁止行為ですので、こんな要求をするような輩には吉田は喝を入れてやりたい所存です!!!

 

 

半端ないくらい素敵な女性と密室で2人きりになりますので、そういった気持ちになってしまうことは吉田も想像出来てしまいますが、何よりもセラピストさんの気持ちを傷つけてしまう行為ですので、同志で紳士である皆様はくれぐれも自重致しましょう!!!

 

 

 

・その③

プライベートで会おうと執拗に誘う

 

 

『コロナの飲食店の営業制限も緩くなったし、もしセラピストさんと一緒に行けたらなんて最高なんだ!!!』

同志の皆様、その気持ちは吉田も重々分かります。。。

 

しかしその一線はしっかりと我々紳士が守らなければいけません!!!

セラピストさんは、あくまでもメンズエステという特別な空間だけで会える、かけがえのない存在なのです!!!

あの夢のような時間以外には我々は干渉をすることは決して許されないのです。。。

 

だからこそメンズエステに行くと、非日常で普段の生活を忘れることが出来るような特別な癒しや安らぎを感じることが出来るんじゃありませんか!!!

 

セラピストさんともっとお近づきになりたい気持ちをグッと堪えて、メンズエステという最高の時間を我々は紳士的に堪能して行きましょう!!!

 

 

 

以上!!!

 

今回はこの3つをご紹介しましたが、もちろん他にもセラピストさんが嫌がるような、非常識な行動は厳禁ですよ!!!

 

せっかくコロナが落ち着いてきたのですから、セラピストさんと気兼ねなく会うことが出来る環境に感謝して、吉田はSokusera調査隊長として、セラピストさんからも抜群な印象を持たれるような、最高の紳士になることが出来るように頑張って参ります〜

 

同志の皆様もこれからもよろしくお願いします〜

 

メンズエステの検索はソクセラ!!!

メンズエステを愛する皆様とソクセラに幸あれ~~!!!!