11/09 21:23

こんどぅーです。 

ちょっとお久しぶりぶりですが、出勤は予定通りしております。本日も3時まで北浜ルームにて貴男様のお帰りをお待ちしております。




どうぞ、ただいま~なんて言いながらドアを開けていただければ、





お帰りなさい







と、いってしまいたくなるほど、帰ってくる人がいないこんどぅです。




そして出迎えてくれる人もおらず。



寒くなってくると人肌恋しくなるのは何故なんでしょうね。でも、私はほんの一瞬しか思うことなく、すぐに忘れてしまうので、だから独りもんが長いのでしょうか………



お一人様大好きでございます。




あまりに独りもんが長いと、生活において、なかなか譲れないことが増えていって、そして確立してしまっているので、今更変えられないようになってしまい、人に合わせることが年々できなくなってきているようです。



あくまで生活だけですよ。普段はお友達と遊びに出掛けたりすると合わせることはできるんですけどね、むしろ譲りまくりなぐらいなんですが、家にいると自分ルールを通してしまうんですね。当たり前の事ではあるんですけどね。



この頑固な中年には難しいようです。



そんな人は人肌恋しいなどと言ってはいけないですね。反省しておきますが、それもほんの一瞬だけなので、許していただきたいです。



そんな私が、マッサージをはじめる前にお客様にお聞きすること……



どこかマッサージされたくない、苦手なところとかはありますか?


怪我をしていたり触られたくない場所はどなた様にもあるかと思われますので、必ずお聞きしますが、ほとんどのお客様は、





ありません。お任せします。





と、お客様から返ってくるんですが、たまーに人肌恋しい時のこんどぅーは、何か殺気だっているのか、今にも襲われるような風に見えるんでしょうか?






ちょっと怖がられているんです。






でも、絶対に襲ったりしませんので安心してゆっくりリラックスしてくださいね。私はとって食べてしまうような気は全くありませんので。


ただ、知らないうちに何かが出てることはあるかもしれないです。そう、よく冷え込む日なんかは人肌恋しくなることが多々ありますが、大丈夫です。ほんの一瞬ですから。その時は狼な顔をしているかもしれないです。でも、無意識になってることには不可抗力なので防ぐことはできないですが、ほんの一瞬だけなんで、本当に安心してください。





今日もステキな出会いがありますように。

怖がらないでくださいね。半身の顔は怖くないかと……大丈夫ですよ。安心してお越しくださいませ、