【第3回】 調査隊の吉田でございます。

第3回 調査隊の吉田でございます。

 

こんにちは!!

 

世の女性がみんなセラピストだったらと勝手に妄想しております吉田でございます。

 

今回のテーマは「セラピストへの差し入れ」です。

 

みなさんは、メンズエステに行く際に差し入れを持って行かれた事はありますかこのくだらないお題で調査隊の佐々木と激論が繰り広げられました

 

調査隊の佐々木の一言から始まったのです・・

 

佐々木「最近なんかオススメのコンビニスイーツあります?」

 

吉田 「はぁ?なんで?」

 

佐々木「今日メンエス行くのになんか差し入れもっていこうかなって思いまして」

 

吉田 「えっ?初めて行くお店だよな?」

 

佐々木「はい」

 

吉田 「えっ?毎回なんか差し入れ買って行ってるの?」

 

佐々木「はい」

 

当たり前のように答える佐々木を私はたくましく勇敢に見えた。

 

セラピストの女性に下心と勘違いされるのでは?

 

笑顔でありがとうとセラピストに言われても実はキモイとか思われるのでは?

 

私、吉田は少年の心を失った大人になってしまいました。

 

しかしながら差し入れはセラピストの方は本当のところどうなの?

 

本音が聞きたい!!!!

 

今後セラピストさんに聞いていこうと思います。

 

私、吉田は次回まずはドリンクぐらいの差し入れから挑戦したいと思います。

 

えっ?下心?あるに決まってるじゃないですかw

 

鼠蹊部の時間が10分増えればなんて期待しかしておりませんw

 

メンズエステに行く際はくれぐれも下心を察知されないように、さりげなくがポイントですよ〜!!!

 

過激な差し入れはセラピスト様がお困りになりますので注意です。

 

大人な対応はきっとセラピスト様にも好印象を持っていただけるでしょう!!

 

次回は「メンズエステの紙ショーツ」をテーマに熱く語りたいと思います。